Top > ストーリー

マヨナカテレビ Edit

  • 深夜消えたテレビに映った友人の姿。何やらいつもと様子が違うようだが・・・?
  • テレビの中には一面霧に包まれた不思議な世界が広がっていた-ーー。
  • 雨の日の午前0時。主人公は異世界へと誘われる。
  • 高校生の間に流れる、どこでもありそうな都市伝説。ただの噂だと思っていたが・・・?

連続殺人事件 Edit

  • 手口も動機も一切不明の謎の死体。-人々の間では、尾ヒレがついた話題が広がっていく。
  • 霧が街を覆ったある日、奇妙な死体が発見される。しかし、これは始まりにすぎなかった。
  • 下校中に不意に聞こえた「死体」という単語。稲羽市ののどかな日々が失われていく――。

自称特別捜査隊 Edit

  • 自らの心の闇と向き合い、決意を固めた仲間たち。絆が、真実を暴くさらなる力となる。
  • 最初に異変に気づいたのはクマだった。テレビの中の世界を、殺人の手段として使う者がいる?
  • テレビに入るという特別な力がもたらす、ひとつの答え。マヨナカテレビの噂と連続殺人事件が繋がった。
  • 数少ない手がかりをもとに、独自に事件の解決に挑む主人公たち。ジュネスのフードコートにて、「自称特別捜査隊」が結成される。

学園生活 Edit

  • 主人公が一年間を過ごす八十神高校。担任を含め、個性豊なメンバーばかりだ。
  • 放課後、帰宅前にクラスメイトとの会話を楽しむ一幕。高校生として、楽しい日々を過ごそう。

ペルソナ Edit

登場人物 Edit